キットプランニングのできること

神社めぐり19 脳天神社(龍王院)①

gongen 101今日は、奈良県吉野山 金峯山寺の下にある「脳天神社」をご紹介します

057蔵王権現さまに拝観した際、必ず行く神社です。蔵王堂のすくそばに南朝の跡があり、そのわき道を歩いていくと、とても長い階段があり、その階段を下りていきます。

 

 

060 058 063 gongen 100 062 068

階段は、500段は、軽くあります。途中に、滝があり、それは、霊験あらたかです。

比較的新しい神社で、昭和26年にこの場所に移されています。

金峯山寺の初代館長の五條覚澄大僧正さまが、修行のための「お滝場」を探していた時、頭を割られた大蛇がいました。 僧正さまは、丁寧にお経を唱え、供養したところ。 その後、何度も。この大蛇が、夢枕に立ち「頭の守護神として祀られたし。」と言われたそうです。

そういったいわれがあり、僧正様が開いた神社です。

しかしこの大蛇は、蔵王権現様が、大蛇として権化された姿であったそうです。

②に続く・・・

 

 


This entry was posted in Blog. Bookmark the permalink.
おやぢへの施しと思って、ぽちお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ